こんなとききをつけようネ! (全7巻/分売不可) 

在庫品切・重版未定

誘拐やまいご、危険な場所での遊びなど、子どもたちの身近な危険がテーマの紙芝居シリーズ。

  • 揃定価12,320円 (本体11,200円+税)
  • 初版:1991年9月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各12場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-07058-9
  • NDC:376

感想を書く

しらないおじさん(誘拐)

こんなとききをつけようネ!

しらないおじさん(誘拐)

清水 えみ子 脚本/鈴木 幸枝

みよちゃんとようこちゃんが公園の砂場であそんでいると、見知らぬおじさんが近づいてきて、二人にやさしそうに声をかけました。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
さとるのたからさがし(車の下)

こんなとききをつけようネ!

さとるのたからさがし(車の下)

伊藤 たまき 脚本/久保 雅勇

さとるは空色に光るボタンをひろいました。友だちのあやちゃんにも何かみつけてあげようとして、止まっているトラックの下へ…。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
ゆうくん どこいくの?(まいご)

こんなとききをつけようネ!

ゆうくん どこいくの?(まいご)

わしお としこ 脚本/多田 ヒロシ

お母さんをおみまいに、おばあちゃんといっしょに出かけたゆうくんは、おばあちゃんが立ち話をしている間にいなくなりました。

  • 小学1・2年~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
けが、けが、けんた(けが)

こんなとききをつけようネ!

けが、けが、けんた(けが)

関山 みどり 脚本/尾崎 曜子

けがばかりしているので、けんたは、みんなから「けが、けが、けんた」と呼ばれていました。きょうも、けんたはけがをして…。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
あきちのぼうけん(工事現場)

こんなとききをつけようネ!

あきちのぼうけん(工事現場)

都丸 つや子 脚本/藤本 四郎

「危険! 立入禁止」の立て札がわからないしゅうちゃんとごうちゃんは、危ない工事現場の中に入ってあそびはじめましたが…。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
かち、かち、かじようじん(火事)

こんなとききをつけようネ!

かち、かち、かじようじん(火事)

辻 邦 脚本/駒井 啓子

お母さんはお買い物です。かずくんと妹はおるすばんでした。危険なのでストーブは消してありましたが、二人はこたつの中で…。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定
ひやっと3にんぐみ(誘拐)

こんなとききをつけようネ!

ひやっと3にんぐみ(誘拐)

阿部 明子 脚本/宮下 森

まさるくんが公園で友だちをまっていると、やさしそうなおにいさんがやってきて、「デパートへいこう」とさそいましたが…。

  • 4・5歳~
  • 1991年9月1日初版
  • 立ち読み
  • 重版未定