おばけがいっぱい (全6巻) 

松谷みよ子 監修

日本の昔話の中からおばけ話を集めて紙芝居化したベストセラー。

  • 揃定価13,860円 (本体12,600円+税)
  • 初版:1982年10月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各12~16場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-07031-2
  • NDC:913

感想を書く

おににさらわれたあねこ

おばけがいっぱい

おににさらわれたあねこ

水谷 章三 脚本/須々木 博

みなしごの姉と弟が山へ栗ひろいにいきました。そこで姉は鬼につかまり、弟も姉をさがしているうちに、鬼につかまりました。

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,420円 (税込)
ゆきおんな

おばけがいっぱい

ゆきおんな

桜井 信夫 脚本/箕田 源二郎

吹雪の夜、山小屋へのがれた猟師の父子。その晩、父は雪女に殺されてしまいました。一年後の雪の夜、旅の女が息子を訪れました。

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,420円 (税込)
  • 立ち読み
たのきゅう

おばけがいっぱい

たのきゅう

渋谷 勲 脚本/藤田 勝治

旅役者のたのきゅうが峠で出あったじいさまは、うわばみの化物でした。たのきゅうをたぬきとまちがえて、化物は化けてみろと…。

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,420円 (税込)
のっぺらぼう

おばけがいっぱい

のっぺらぼう

渋谷 勲 脚本/小沢 良吉

きつね沢へ釣りにでかけたごんじゅうろうが「おいてけ」の声におびえて逃げ、近くの屋台にとびこんだら、そこにものっぺらぼう!

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,420円 (税込)
じいさまときつね

おばけがいっぱい

じいさまときつね

増田 尚子 脚本/二俣 英五郎

きつねをあざわらったじいさまが、峠にくると、死人の埋葬がはじまりました。おいていかれたかんおけの中から死人が立って…。

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
ばけものでら

おばけがいっぱい

ばけものでら

水谷 章三 脚本/宮本 忠夫

旅のぼうさまが村人のこわがる荒れ寺にとまると、夜中に化物たちがあらわれました。ぼうさまは徳の高い人だったので…。

  • 4・5歳~
  • 1982年10月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み