単行本図書

原爆の絵 HIROSHIMA

原爆の絵 HIROSHIMA

広島の被爆者たちが、あの悲劇の日を描いた、怒りの画集。

  • SLA選定/JLA選定/第12回造本装幀コンクール東京都教育委員会賞
  • 定価3,740円 (本体3,400円+税10%)
  • 初版:1977年6月25日
  • 判型:B5変型ワイド判/サイズ:24.6×26.2cm
  • 頁数:120頁
  • 中学生~
  • ISBN:978-4-494-02402-5
  • NDC:720

感想を書く

読者の声

こんな本をもっと出版してください
米国で学生に米国史を教えている友人に送りました。最近のTV番組であめりかでは原爆についてはその規模しか教科書には書いておらず被害について米国民は殆ど知らされていないという現状をリポートしていました。本を読みたがらないという米国の若い人にも絵や写真なら端的にその惨状を知らせる事ができると思います。こんな本をもっと出版してください。英訳がついているともっと良いです。(57歳・女性)

2021/6/25

<新刊紹介>『おしいれのぼうけん』編集者が生き生きと語る傑作絵本誕生の裏側

今日ご紹介するのは、長年童心社の編集者として多くの作品を世に送り出してきた酒井京子(童心社会長)の著書、『本の力 私の絵本制作秘話』です。著者は1969年の入社以来、絵本と紙芝居の編集に携わってきまし ...

続きを読む