童心社の絵本

あつおのぼうけん

あつおのぼうけん

立ち読み

田島 征彦吉村 敬子

養護学校四年生のあつおは、漁師の子の友情にささえられ、海を渡って沖の小島へ初めての冒険に出た。

  • JLA選定
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税)
  • 初版:1983年5月5日
  • 判型:B5変型ワイド判/サイズ:25.1×25.6cm
  • 頁数:40頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-01222-0
  • NDC:913

感想を書く

2018/8/10

NHKEテレ「バリバラ」にて、『ななしのごんべさん』が紹介されました。

NHKEテレで放送中の障がい者のための情報バラエティー「バリバラ」。8月5日(日)夜7:00、 再放送8月10日(木曜深夜0:00)の放送回にて、絵本『ななしのごんべさん』(田島征彦、吉村敬子 作)が ...

続きを読む