ピーマン村の絵本たち

おには うち!

おには うち!

立ち読み

中川 ひろたか 文/村上 康成

園のこどもたちをじっと見ていた見慣れないこども「にお」くん。みんなと一緒に野球をして遊びます。ところが、豆まきになると…

  • SLA選定
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 初版:2000年11月10日
  • 判型:B5変型判/サイズ:20.7×22.2cm
  • 頁数:32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00594-9
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

読者さま

「におくんはうち!」(女性)

『おにはそと!ふくはうち!』があたり前だと思っていましたが、このシリーズの園長先生が大好きな息子は、におくんに会いたいらしく、「におくんはうち!」と豆まきをしていました。
読者さま

ほんとうは...(女性)

オニってことを園長先生はわかってたから「いいおにはーうちっ」っていったところがわたしはすきでした。
※7才娘の口述
読者さま

心温まる文と絵がとてもお気に入りです。(女性)

ピーマン村の絵本シリーズのファンです。季節ごとに購入しています。
読者さま

まめまき会の時に読みました。(女性)

“におくん”がとてもかわいらしく子どもたちにも人気でした。やさしいオニなので...。
読者さま

2月の節分の行事で読もうと思い購入しました(女性)

保育士をしています。元々村上康成のファンで何冊か著書を持っています。短い文体の中にぎゅ!!っと中身がつまっていて、本当に素敵なお話を書いていますよね。子どもたちに毎年読んであげたいです。
読者さま

小さい子から大きい子まで楽しんで読めます!!(女性)

現在、保育所で働いているので中川さんのシリーズは行事、季節ごとに購入し、子どもたちに読みきかせています。絵も明瞭で文も簡単すぎず、難しすぎず、小さい子から大きい子まで楽しんで読めます!!

もっと見る

書評

FAVO(ストアインク) 2008年2月号

2020/1/24

〈連載・今よみたい1冊〉 いいオニだっている!?『おにはうち!』

今月から、季節にあった絵本を毎月1回ご紹介します。第1回の今日は、節分がテーマの人気シリーズの1冊です。今日もひとりで園庭にやってきた、帽子の男の子。なんだかみんなと一緒にあそびたいようです。 「ぼく ...

続きを読む