ももんちゃん あそぼう

どろんこ ももんちゃん

どろんこ ももんちゃん

立ち読み

とよた かずひこ さく・え

あめあがり、「ももんちゃん あそぼう」ときんぎょさん、おばけさん、さぼてんさんがやってきて、どろんこあそびをはじめました。どろんここねこね。どろんこじどうしゃできあがり~。それからみんなでしゅっぱーつ!

 人気シリーズ11作目のテーマは、子どもたちの大好きな、どろんこあそび。ももんちゃんたちが、どろをこねている姿に、なにができるかワクワクします。ようやくできあがったのは、どろんこじどうしゃ!

 どろんこ遊びから、のりもの遊びへ。楽しい遊びがぎゅっとつまった1冊です。

  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 初版:2009年3月15日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21×18.7cm
  • 頁数:24頁
  • 0・1歳~
  • ISBN:978-4-494-00146-0
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く



読者の声

とよた かずひこ先生の絵が本当に好きです。
ももんちゃんの愛らしいキャラクターと、必ず登場するももんちゃんのお母さんとの場面を指さして、抱っこされたり、すりすりしたり一緒にしようとする姿がなんともいえず可愛く、抱きしめてしまいます。(H.Iさん・31歳・女性)
出産のお祝いにいただきました。
ももんちゃんの絵本は3ヶ月頃から大好きで、今もキャッキャ笑いながら見ています。読んであげるととても喜ぶので、こちらも嬉しくなります。これからも素敵な本を楽しみにしています。(Y.Mさん・34歳・女性)
ももんちゃんの表情や行動が、とてもかわいいです。
娘も私もももんちゃんが大好きで、今回3冊目です。
きんぎょさん、さぼてんさん、おばけさんに「バイバーイ」と一緒に言いながら、楽しく読んでいます。これからも、ももんちゃんシリーズ楽しみにしています!(H.Yさん・32歳・女性)
娘の幼稚園時代を思い出しました。
我が娘(現在28、24歳)が、さら土を集めてどろだんごを作っていたことを思い出しました。若いお母さん達、これを読み、語った後、一緒にどろだんごを作ってあげたらいいですね。(K.Kさん・55歳・女性)
毎晩全部読まないと、許してくれません。
ももんちゃんの本の魅力は、テンポの良い音が並んでいるところだと思います。『どろんこ~』でも「こね こね」「ぶっぷー」「ばちゃ ばちゃ」といったリズム感のある音を聞き、子どもたちも喜んでいます。 最近子どもたちにももんちゃんシリーズを読みますが、いくら眠くても、読み終わるまでは頑張って起きています。(Y.Hさん・33歳・男性)

2020/4/3

<連載・だいすき!ももんちゃん>好奇心いっぱいのみんなに おすすめのももんちゃん!

2001年にスタートし、第21作となる『ぱかぱか ももんちゃん』が刊行された「ももんちゃん あそぼう」シリーズ。本シリーズの中から、テーマごとに作品をご紹介する連載を、今回よりお送りします。皆 ...

続きを読む