ももんちゃん あそぼう

ゆーらり ももんちゃん

ゆーらり ももんちゃん

立ち読み

とよた かずひこ さく・え

ゆーらり ゆーらり
ゆーらり ゆーらり

ももんちゃんがぶらんこにのってるのは、なんとおほしさまがでている夜です。そこへ「あそびましょ」と、きんぎょさんとおばけさんがやってきました。

ゆーらり ぶるーん
ゆーらり ぶるーん

きんぎょさんとおばけさんをのせて、ぶらんこをこぐ、ももんちゃん。
じつはそのぶらんこは……。

夜のぶらんこは、ちょっぴり不思議でわくわく! 人気シリーズの第10作です。

  • SLA選定
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 初版:2008年4月20日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21×18.7cm
  • 頁数:24頁
  • 0・1歳~
  • ISBN:978-4-494-00145-3
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

読者の声

ももんちゃんシリーズが好きで、何冊か買いました。この本は真夜中にお友だちが集まって、ゆーらりとブランコにゆられていて、子どもにとっては、ちょっとした冒険のようであり、楽しく聞いているようでした。(38歳・女性)
シンプルなことばのくり返しが子どもの心に残る
ももんちゃんシリーズは2才の娘がとても気に入っていて、家にないものは図書館で「このももんちゃん おうちにないねぇ」と自分で見つけてきます。家でくり返し読む本はもちろん、図書館で読んだだけのものでも、その中のことばが後々彼女の口から出てくるのです。(M.Yさん・42歳・女性)

2020/6/29

<連載・だいすき!ももんちゃん>おともだちとあそぶ楽しさいっぱいのももんちゃん

「2020春のももんちゃんまつり」を開催中の「ももんちゃん あそぼう」シリーズ。21作のシリーズの中から今日ご紹介するのは、個性豊かなおともだちがたくさん登場!の「おともだちのももんちゃん」編です。『 ...

続きを読む