松谷みよ子あかちゃんのむかしむかし

だんごころころ

だんごころころ

松谷みよ子 ぶん/和歌山静子

おばあさんが作っただんごが一つ、ころがって穴の中へ。おばあさんもとびこむと、お地蔵さまが……。

  • JLA選定
  • 定価990円 (本体900円+税)
  • 初版:1992年9月1日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21.1×18.6cm
  • 頁数:21頁
  • 2歳~
  • ISBN:978-4-494-00116-3
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

絵も文もあったかい
ふたごの息子達は大学生になってしまいましたが、3年前からストーリーテリングの会に入り、小学校や幼・保育園を訪れています。
この本は絵も文もあったかくてリズムがあるので自分も好きなので保育園の子たちに今度持って行くつもりです。(45歳・女性)
とても嬉しいプレゼントでした。
あかちゃんのむかしむかしのシリーズを出産のお祝いにとプレゼントしてもらったのですが、2歳になる娘が喜んで見ています。
だんごころころは、何回も読んでと、せがみます。
楽しく見て(読んで)います。(32歳・女性)
母親の私が夢中になりました
あかちゃんのむかしむかしがあるとは知らず、書店で見て、面白そうだと思い買ってみました。
母親の私が夢中になり読んでしまいました。
1才になり、自分でページをめくりたいのかあまり読ませてくれません。本は心を育てるのに大事なので毎月2冊ずつ買っていきます。(33歳・女性)
思わず子供の頭をなでてしまっております。
松谷先生の大ファンでこのシリーズは書店で見かけるたびに全部買いました。
やさし語り口調に思わず子供の頭をなでてしまっております。(27歳・女性)