2023.04.21

<首都圏>『おしいれのぼうけん』人形劇が上演されます!

1974年の刊行以来、子どもたちを夢中にしてきた絵本『おしいれのぼうけん』
この物語の人形劇が首都圏エリアでぞくぞくと上演される予定です。

公演作品は、「ひょっこりひょうたん島」でもおなじみの劇団ひとみ座さんによる「松本美里のひとり人形芝居『おしいれのぼうけん』」です。

ぜひお近くの会場で、さとしとあきらの大冒険をお楽しみください。

公演予定はこちら
https://www.doshinsha.co.jp/download_files/000355.pdf
おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計239万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み