2022.07.19

<愛媛県>新居浜市立別子銅山記念図書館にて『おしいれのぼうけん』複製画展 開催中!

愛媛県の新居浜市立別子銅山記念図書館にて、開館30周年記念イベントとして『おしいれのぼうけん』複製画展が行われています。
愛媛県は、作者の古田足日さんの出身地でもあります。

48年前、古田足日さんが田畑精一さんとともにつくりあげた絵本『おしいれのぼうけん』の名シーンの数々を、複製画ピエゾグラフでお楽しみください。
ねずみばあさんの大きなタペストリーが、皆様をお出迎えします。

おしいれのぼうけん』複製画展
■会 場:新居浜市立別子銅山記念図書館
     〒792-0004 愛媛県新居浜市北新町10番1号
■期 間:2022年7月19日(火)~8月30日(火)
     火~土9:00~19:00
     日・祝日9:00~17:00
■H P:https://lib.city.niihama.lg.jp/
■TEL:0897-32-1911
おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計239万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み