2021.11.04

<愛知県>清須市立図書館にて、『おしいれのぼうけん』複製画展開催中!

愛知県にあります清須市立図書館にて、ただいま『おしいれのぼうけん』複製画展が行われています。

「おしいれのぼうけん入口」と書かれた幕をくぐると、そこはもう『おしいれのぼうけん』の世界!
数々の名シーンと、ねずみばあさんの大きなタペストリーが皆様をお迎えします。
作者の古田足日さん、田畑精一さんの作品もずらりと並んでいますよ。

ぜひご家族でお出かけください。


『おしいれのぼうけん』複製画展
・会 場:清須市立図書館
     〒452-0961 愛知県清須市春日夢の森1
・期 間:10月30日(土)~12月26日(日)
     10:00~19:00
・休館日:月曜日(当該月曜日が休日の場合は次の平日)
     年末年始(12月29日~1月3日)
     館内整理日
     特別整理期間(年1回)
     毎月末日、但し当該日が休館日又は土・日・祝日にあたる場合は直前の平日
・H P:http://www.library-kiyosu.jp/
・TEL:052-400-1044
おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計230万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み