2021.08.30

<新刊かみしばい>手洗いに換気、咳エチケット。感染症予防のために身につけてほしい習慣を楽しく伝える『ウイルスにまけないぞ!≪感染症の予防≫』

今月刊行されたセット紙芝居「いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居」から、感染症の予防をテーマにした新しい紙芝居をご紹介します。


園はこれからおやつの時間。みんな手洗いに向います。
ところが「ちょっと あじみ、しーちゃお!」
手洗いしないで、おやつをつまみ食いしようとしたカンちゃん。
そこにマモリンマンが現れます。
いつも体の中でカンちゃんを守ってくれているというマモリンマンが見せてくれたのは、カンちゃんの手にいっぱいついたウイルスたち。こんな手でおやつをたべたら、ウイルスが体の中に入ってしまいます!
日々のウイルスとの戦いに悩むマモリンマンの訴えを聞いたカンちゃんは、自分のすべきことに気がつきます。
きれいにあらったカンちゃんの手はピッカピカ!
ところが、部屋の中にただようウイルスたちを見つけ、あせるマモリンマン。
さらにカンちゃんの鼻に異変が起こって……!?


感染症の予防をテーマに、どこか頼りなげでおかしなヒーロー・マモリンマンが登場する本作。
あせるマモリンマンを助けるため、また主人公カンちゃんがウイルスから身を守る方法を自分で考え、気づく構成になっていて、観客の子どもたちもカンちゃんとともに考え、集中してお話をきいてくれます。

手洗いに換気、そして咳やくしゃみの時に袖で口や鼻をガードする「咳エチケット」……。この時代に生きる子どもたちに身につけてほしい習慣習慣の大切さを、楽しい物語の形でわかりやすく伝えています。
裏面には、この作品を監修していただいた全国保育園保健師看護師連絡会会長の藤井祐子さんによる解説つき。
感染症に強い体づくりに大切なことや、手洗い指導、効果的な換気やマスクの使い方など、子どもたちに教える上で知っておきたいポイントがわかりやすく掲載されています。ご家庭や園での感染症の予防に、ぜひ役立てていただきたい紙芝居です。

 12場面/3歳から
(津田真一 脚本/北村裕花 絵/藤井祐子 監修)
 
いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居

いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居

交通事故に、水害・停電、熱中症に感染症。子どもたちの日常には、さまざまな危険がとりまいています。対策を楽しく学んで、安全・健康に毎日をすごしましょう! 避難訓練や安全教育に広く使えるセットです。

  • 3歳~
  • 2021年7月31日初版
  • 揃定価11,440円 (本体10,400円+税10%)
ウイルスに まけないぞ!

いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居

ウイルスに まけないぞ!

津田 真一 脚本/北村 裕花 絵/藤井 祐子 監修

手洗いをしないカンちゃんのところに、現れたのはマモリンマン。いつも体を守ってくれているというマモリンマンが見せてくれたのは、手にいっぱいのウイルスたち。びっくりしたカンちゃんは手洗いにいきますが、ウイルスたちはあっちにも……。そしてカンちゃんの様子もおかしくなってきて……!? 手洗い、換気、咳エチケットの大切さを伝え、子どもたちをウイルスから守ります。保育者・保護者向けのポイント解説も掲載。

  • 3歳~
  • 2021年7月31日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み