2021.01.15

<メディア>1/15(金)毎日新聞夕刊一面にて、『へいわって どんなこと?』が紹介されました。

1月15日(金)の毎日新聞夕刊一面にて、『へいわって どんなこと?』が掲載されました。

作品ができあがるまでの道のりや、2019年12月に刊行された「香港版」が現地でどのように読まれているかなど、作者の浜田桂子さんのインタビューをまじえてじっくりと紹介されています。

2020年7月、本作は香港の公共放送局「香港電台(RTHK)」が主催する出版賞「香港書奨」(Hong Kong Bookprize)の9作品に選ばれました。

(浜田桂子・作)
へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本

へいわって どんなこと?

浜田桂子

へいわってどんなこと? 「きっとね、へいわってこんなこと。せんそうをしない。ばくだんなんかおとさない。いえやまちをはかいしない……」いろいろな視点から平和を考え、平和の意味を問い返します。本シリーズは、日本の絵本作家が中国と韓国の絵本作家に呼びかけ、三か国12人の協力で実現した平和を訴える絵本です。三年以上の歳月をかけ、国を越えた意見交換を積み重ね、各国の歴史を踏まえて実現した画期的な取り組み。

  • 小学1・2年~
  • 2011年4月1日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み