2021.01.15

YAHOO!ニュースにて、『いないいないばあ』についての紹介記事が掲載!

1/14(木)YAHOO!ニュースにて、昨年11月末に発行部数が日本の絵本で初めて700万部を突破した『いないいないばあ』の紹介記事が掲載されました。

美術や保育、脳と心の発達など様々な分野の識者の解説や、著者の言葉など、作品について詳しくご紹介いただいています。ぜひご覧ください。

▼「誰のものか」突き詰め700万部 今は定番、実は革新的 絵本「いないいないばあ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7382973dc93c4f63d0712a7fe2fd31c0bde92a5




いないいないばあ

松谷みよ子 あかちゃんの本

いないいないばあ

松谷 みよ子 ぶん/瀬川 康男

いない いない ばあ  にゃあにゃが、くまちゃんが、ほらね いない、いない……
発行部数680万部を超える、日本で一番売れている絵本です。(トーハンミリオンブック2020調べ)

「あかちゃんがほんとうに笑うんです。」1967年、発売当初より多くの読者からいただくうれしい声。「あかちゃんだからこそ美しい日本語と最高の絵を」の想いから、日本初の本格的なあかちゃん絵本として誕生して半世紀、あかちゃんがはじめて出会う一冊として、世代を越えて読みつがれています。

「あかちゃんと、どんなふうにコミュニケーションとったらいいでしょうか?」こんなお問い合わせをいただくことがよくあります。この絵本はそんなあかちゃんとご家族にぴったりの絵本です。「いない いない ばあ」と語りかけて一緒に楽しむことで、大人もあかちゃんも笑顔になり、心の交流を通じて親子の信頼を深めるきっかけになります。そんな読者の皆さんの体験や信頼が口コミで広がり、支持され続けてきた絵本です。

  • 0・1歳~
  • 1967年4月15日初版
  • 定価770円 (税込)
  • 立ち読み