2020.11.15

<宮城県>加美町小野田図書館にて『おしいれのぼうけん』複製画展開催中!

宮城県の加美町小野田図書館にて、ただいま『おしいれのぼうけん』の複製原画展を開催中です。

『おしいれのぼうけん』の名場面の複製原画とあわせて、大きなねずみばあさんのタペストリーも飾られています。
大人の方も読んでいたころのドキドキした気持ちがよみがえるかも? 迫力満点の展示内容です。

40年以上にわたって愛され続ける、勇気と友情の冒険ファンタジー。さとしとあきら、そしてねずみばあさんに会いにきてくださいね。


『おしいれのぼうけん』複製画展
・場    所:〒981-4341 宮城県加美郡加美町字中原南105 加美町小野田図書館
・期    間:2020年11月10日(火)~11月26日(木) 平日10:00~18:00 休日9:00~17:00
        休館日…月曜日、祝日、12月28日 から 1月4日 まで、館内整理日(毎月最終金曜日(当日が祝日の場合
       は、その前日))、特別館内整理日(年間15日以内)
・お問い合わせ:TEL 0229-67-5252
・ホームページ:http://www.town.kami.miyagi.jp/index.cfm/11,0,70,166,html

おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計228万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少