<広島>広島 蔦屋書店にて『おしいれのぼうけん』複製画展スタート!

広島市の広島T-SITE 広島 蔦屋書店にて、2/5(水)より『おしいれのぼうけん』複製画展がスタートしました。
エレベーターが開くと、なんとねずみばあさんがお出迎え!こちらは大きなタペストリーです。
高速道路の場面や、さとしとあきらがねずみばあさんと対峙する場面など、物語の名場面も複製画でじっくりお楽しみいただけます。

皆様ぜひお出かけください。

■『おしいれのぼうけん』複製画展
会 場:広島T-SITE 広島 蔦屋書店1号館2階 親と子フロア通路
    〒733-0831 広島県広島市西区扇二丁目1-45
期 間:2020年2月5日(水)~3月1日(日)
お問い合わせ:TEL 082-501-5000
書店HP:https://store.tsite.jp/hiroshima/

『おしいれのぼうけん』複製画についてくわしくはこちら
https://www.doshinsha.co.jp/news/detail.php?id=1781

 
おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計228万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み