<愛知県>『ばあばは、だいじょうぶ』の楠章子さん、トーク&サイン会

『ばあばは、だいじょうぶ』『ハニーのためにできること』の作者、楠章子(くすのきあきこ)さんのトーク&サイン会が催されます。「認知症でも明るく楽しく」と題し、ご自身の介護体験や作品に込める思いなど、絵本の読み聞かせとともにお話しされます。トーク後はサイン会あります。対象は小学生から大人まで。参加無料。どうぞお出かけください!

日時:9月29日(日)15:00開始
会場:本のメグリア本店(〒471-0833 愛知県豊田市山之手8丁目92 ℡ 0565-28-4811)
お問合せ・お申し込み:本のメグリア本店へ

ハニーのためにできること

単行本図書

ハニーのためにできること

楠 章子 作/松成 真理子

ふたばのおばあちゃんが亡くなって、ハニーという老犬を引き取ることになりました。そうしなければ保健所などにつれていかねばならないので、ふたばがお母さんを説得したのです。しかし、やがてハニーは重い病気になってしまいました。獣医の先生に相談し、ふたばは両親とともにいっしょけんめい看護しますが、別れの時が近づいてきます。ふたばは、ハニーのために何ができるか必死に考えました……「命」を見つめる感動作。

  • 小学3・4年~
  • 2018年12月20日初版
  • 定価1,210円 (税込)
  • 立ち読み
ばあばは、だいじょうぶ

絵本・ちいさななかまたち

ばあばは、だいじょうぶ

楠 章子 作/いしい つとむ

大好きな、やさしいばあばが、この頃変わってしまった。何度も同じ質問をしてきたり、とくいだった編み物ができなくなったり。ばあばは「わすれてしまう病気」なんだ。そして冬の寒い日、ばあばがいなくなってしまい…。

  • 小学1・2年~
  • 2016年12月20日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み