<長野>小さな絵本美術館で、『おしいれのぼうけん』展が開催されます。

子どもたちの心をひきつけ、多くの読者の記憶に残るロングセラー絵本『おしいれのぼうけん』について、同作複製画22点が下記日程で展示されます。どうぞ足をお運びください。

日時:7月26日(金)~9月9日(月)10:00~17:00/入館は閉館30分前まで(8月は~17:30)
場所:小さな絵本美術館 岡谷本館(〒394-0081長野県岡谷市長地権現4-6-13 TEL.0266-28-9877)
休館日:火曜日/第2・第3水曜日(8月無休)
入館料:大人/一般700円 中高生/300円 小学生/200円
詳細について、同館サイトをご覧ください。

おしいれのぼうけん

絵本・ぼくたちこどもだ

おしいれのぼうけん

ふるたたるひたばたせいいち

お昼寝前に、ミニカーのとりっこでけんかをしたさとしとあきらは、先生に叱られておしいれに入れられてしまいます。そこで出会ったのは、地下の世界に住む恐ろしいねずみばあさんでした。
ふたりをやっつけようと、追いかけてくるねずみばあさん。でも、さとしとあきらは決してあきらめません。手をつないで走りつづけます―。80ページものボリュームがありながら、かけぬけるように展開するふたりの大冒険。1974年の刊行以来多くの子どもたちが夢中になり、版を重ねてきました。累計226万部を超えるロングセラー絵本。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価1,404円 (税込)
  • 立ち読み