<北海道>紙芝居『ちっちゃい こえ』出版記念パーティが開催されます。

紙芝居『ちっちゃいこえ』の作者のアーサー・ビナードさんをお招きしての「紙芝居『ちっちゃい こえ』出版記念パーティ アーサー・ビナードが庭ビルにやってくる!」が下記の日時で開催されます。お近くの方はどうぞ足をお運びください。

とき:2019年5月31日(金)18:30〜20:00
ところ:庭ギャラリー(札幌市中央区大通西17-1-7 TEL.011-302-3333)
会費:2500円
定員:30名(要予約)
主催:庭ギャラリー

お申し込みはこちらの庭ギャラリーサイトから。
 
2019.05.21
ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み
さがしています

単行本絵本

さがしています

アーサー・ビナード 作/岡倉禎志 写真

「おはよう」「がんばれ」「いただきます」そのことばをかわすことができる、みんなの生活は、どこへいったのか? ピカドンを体験したものたちが、さがしています。ヒロシマから今をみつめる写真絵本。

  • 小学3・4年~
  • 2012年7月20日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み