桂文我落語紙芝居

うなぎにきいて

うなぎにきいて

桂 文我 脚本/長谷川 義史

きろくとせいはちはうなぎを食べにいきましたが、料理する人が休んでいたので主人に頼んでうなぎを料理してもらうと……。

  • 文部科学省選定
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税)
  • 初版:2005年7月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-08971-0
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

大阪弁で
長谷川義史さんの講演で『うなぎにきいて』をすごく気に入り、注文しました。
自分の夫と、子どもに大阪弁で読み聞かせ、すごく楽しみながら、笑いながら聞いてくれました。(37歳)

2019/10/4

<京都>長谷川義史さんらの「しげちゃん一座」が絵本ライブショー

『いいこ ねんね』『おひざでだっこ』などの絵本を手がける絵本作家の長谷川義史さんは、女優の室井滋さんらと「しげちゃん一座」を結成し、全国各地でライブを行っています。この度、下記日程で、「しげちゃん一座 ...

続きを読む