大きく広がる大型紙しばい 第2集

大型紙しばい したきりすずめ

大型紙しばい したきりすずめ

松谷 みよ子 脚本/堀内 誠一

昔、じいさまとばあさまがいた。ある日じいさまが山から雀を持ち帰りますが、じいさまがあまり雀ばかりかわいがるので、ばあさまはすずめが憎らしく、えさもやらなくなってしまった。ある日、腹をへらした雀が、米でできたのりを食べたことを知ったばあさまは、怒って雀の舌を切り、家から追い出してしまった。雀に謝ろうと、雀をさがすじいさまは、馬洗いや牛洗いからの難題を乗り越え、雀の家までたどり着き、土産に宝をもらって帰ってきた。これを知った欲深いばあさまは、自分も宝をもらおうと雀の家を訪ねますが……。

  • 定価10,450円 (本体9,500円+税)
  • 初版:2003年5月15日
  • 判型:B判/サイズ:43×61.9cm
  • 頁数:16場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07695-6
  • NDC:913

感想を書く

正直者のじいさまとばあさまとの対比が、リズミカルな語りと魅力あふれる絵で展開されるロングセラー紙芝居の大型版。