くれよんのくろくんシリーズ (既4冊) 

くれよんのくろくんシリーズ

立ち読み

在庫僅少

なかや みわ さく・え

新刊『くろくんとちいさいしろくん』を含む『くれよんのくろくん』『くろくんとふしぎなともだち』『くろくんとなぞのおばけ』の4冊セット。美麗ケース入。

  • 揃定価5,280円 (本体4,800円+税10%)
  • 初版:2017年9月6日
  • 判型:B5判/サイズ:19.1×26.6cm
  • 頁数:各32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-04563-1
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

読者さま

皆で協力する事、優しさ、色々な事を学んだ様です(35歳・女性)

長女が年中さんの時からよく読ませて頂いています。年中、年長さんと保育園の発表会でオペレッタをしたりとても思い出深い絵本となっています。皆で協力する事、優しさ、色々な事を学んだ様です。卒園式のプレゼントとして4冊セットを贈りました。思った以上に喜んでくれて、親としてもとても良い思い出となりました。
ありがとうございました♡

もっと見る

2021/3/12

なかやみわさんの公式サイトができました!

くれよんのくろくんシリーズでおなじみの、なかやみわさんの公式ウェブサイトができました。なかやさんの人気の絵本シリーズや、近況情報も紹介されています。ぜひご覧ください。なかやみわのえほんのとびらhttp ...

続きを読む

2019/7/5

<新潟>「MOE 40th Anniversary 人気絵本のひみつ展 島田ゆか 酒井駒子 ヒグチユウコ ヨシタケシンスケ なかやみわ」が開催されます。

月刊雑誌『MOE』(白泉社)の創刊40周年の記念原画展が下記日程で開催されます。幅広い世代を惹きつける5人の貴重な絵本原画を一堂に展示するほか、スケッチやダミー本など絵本制作に関わる資料やゆかりの品々 ...

続きを読む

2018/10/5

<愛知>絵本作家なかやみわ講演会 「20周年を経て、いま思うこと」が開催されます。

愛知県刈谷市の文化事業として、なかやみわさんの講演会が下記の日程で開催されます。「そらまめくん」「くろくん」「どんぐりむら」「やさいのがっこう」で人気のなかやみわさんは、デビューしてから「20周年を経 ...

続きを読む

2018/7/2

〈愛知〉なかやみわ 絵本の世界展 開催中です!

「くれよんのくろくん」シリーズの著者、なかやみわさんの作家活動20周年記念特別展が、愛知県の一宮市の三岸節子記念美術館にて開催中です。写真は、30日に開かれたオープニングのときのもの。展覧会では、初期 ...

続きを読む

2018/4/19

<東京>「MOE 40th Anniversary 5人展 島田ゆか 酒井駒子 ヒグチユウコ ヨシタケシンスケ なかやみわ」開催中です!

月間雑誌『MOE』(白泉社刊)創刊40周年を記念して、「MOE 40th Anniversary 5人展 島田ゆか 酒井駒子 ヒグチユウコ ヨシタケシンスケ なかやみわ」が東京・松屋銀座8Fイベントス ...

続きを読む

2018/4/4

<東京>MOE創刊40周年記念 酒井駒子・島田ゆか・なかやみわ・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ 5人展が開催!

月間雑誌『MOE』(白泉社刊)創刊40周年記念として、酒井駒子・島田ゆか・なかやみわ・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ 5人展が下記の日程で開催されます。童心社で「くれよんのくろくん」シリーズのなかやみ ...

続きを読む

くれよんのくろくん

絵本・こどものひろばくれよんのくろくんシリーズ

くれよんのくろくん

なかや みわ さく・え

新品のまま使われることなく、たいくつしていたくれよんたち。ある日、箱をとびだしたきいろくんは、まっしろな画用紙をみつけます。きいろくんが、クルクルッと画用紙にチョウを描いてみると、なんていい描き心地! 「そうだ。チョウには、おはながひつようだね」きいろくんに連れられて、あかさんとピンクちゃんもやってきました。あかさんがチューリップを、ピンクちゃんがコスモスをさかせます。「おはなにははっぱがひつようよ」今度はみどりくんときみどりさんが呼ばれ、そして次つぎとほかのみんなも集まって、絵ができあがっていきます。けれど、くろくんだけは、きれいに描いた絵を黒くされてはたまらないと、みんなの仲間に入れてもらえません。さみしそうなくろくんのところへ、シャープペンのおにいさんがやってきました。シャープペンのおにいさんが、くろくんに教えてくれたこととは……。

だれかを仲間はずれにするのではなく、ひとりひとりがちがった個性をもつ大切ですてきな存在であることが、お話を通して小さな子どもたちにも伝わります。シャープペンとくれよんを使ったおえかき遊びにもつながる、大人気「くれよんのくろくんシリーズ」の第1作。

  • 3歳~
  • 2001年10月15日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
くろくんとふしぎなともだち

くれよんのくろくんシリーズ絵本・こどものひろば

くろくんとふしぎなともだち

なかや みわ さく・え

ある日、机の上をおさんぽをしていたくろくんは、バスのおもちゃに出会います。くろくんはうれしくなって、バスに走ってみてほしいと声をかけますが、バスは道路がないと走れないと言います。くろくんが大きな画用紙にビューッと頭をすべらせて道路を描くと、ぶるるん、ぶるるん! バスは元気よく走りだしました。
「ああ、たのしかった!」
次の日、くろくんがバスのところへいってみると、今度はそこに船のおもちゃがいました。海がないと動けないと言う船に、くろくんが大きな画用紙に波を描くと、船はザザザーッと勢いよくその上を進みはじめ、ふたりは楽しくあそびます。
くれよんたちに、毎日どこにいっているのか聞かれたくろくんは、みんなを不思議な友だちのところへ案内することに……。すると、そこにいたのはなんと新幹線でした。くれよんたちにはしってほしいと頼まれた新幹線は「はしるのがはやすぎるから、あぶないからだめ」と断りますが、くれよんたちは、大きな画用紙をつないだ絵を描きはじめて……。

バスや船、新幹線など子どもたちの大好きなのりものが登場する、人気シリーズの第2作。動き出すのりものたちとの遊びが楽しく、ドキドキハラハラの展開のあとには、心あたたまるハッピーエンドがうれしい大人気の絵本です。

  • 3歳~
  • 2004年8月23日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
くろくんとなぞのおばけ

くれよんのくろくんシリーズ絵本・こどものひろば

くろくんとなぞのおばけ

なかや みわ さく・え

朝、くろくんが目ざめると、きいろくんがいません。「どこへ行っちゃったんだろう……」
くれよんたちはみんなで一生懸命さがしましたが、見つかりません。それどころか、つぎの日にはふたり、そのつぎの日にも、またふたりと、いなくなり、ついにくろくんだけになってしまいました。
「ぼく、ぜったいみんなをさがしだしてみせるぞ!」くろくんがみつけたのは、どろのついたあやしい足あと。足あとをたどっていくと、そこには壁にあいた穴がありました。くろくんが勇気をだして穴の中にはいっていくと、なんとそこにはほかのくれよんたちもいて……!?

大切な人との別れを題材にした、人気シリーズの第3作。いなくなった仲間をさがして、なぞのおばけの正体をさぐっていくミステリーのようなドキドキの展開から、くれよんたちがいなくなった意外な理由が明らかになっていきます。おじいさんの願いをかなえようと力をあわせるくれよんたちのやさしい気持ちに心うたれます。小さな子どもたちにむけて、大切な人との別れを、優しくあたたかく描いた作品です。

  • 3歳~
  • 2009年7月20日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
くろくんとちいさいしろくん

絵本・こどものひろばくれよんのくろくんシリーズ

くろくんとちいさいしろくん

なかや みわ さく・え

くれよんたちが出会ったのは、まいごになってしまった、ちいさな白いくれよんのしろくん。くろくんたちは、しろくんの仲間をさがしますが、どうしてもみつかりません。「しろくん、きみ、つかれただろう?」くろくんはくれよんの箱の自分の場所を、しろくんにゆずってあげました。仲間がみつからず、元気のないしろくんを、くれよんたちは11 番目の仲間としてむかえいれ、かわいがります。けれどある日、しろくんの仲間たちが、しろくんをむかえにやってきました。親切にしてくれたくろくんたちへ、しろくんは画用紙の上に何かをかいていきました。絵の具をぬると、そこにうかびあがったのは……。

異年齢の子ども同士の交流を描いた、大人気「くれよんのくろくん」シリーズ第4作。こまっている年下の友だちをはげまし助けようとする、くろくんやくれよんたちのやさしい気持ち、成長した姿が描かれていて、最後のしろくんからのメッセージに心があたたかくなります。白いくれよんの画材の特性がストーリーに活かされていて、くれよんや絵の具をつかったお絵かき遊びにも発展できる大人気絵本です。

  • 3歳~
  • 2017年9月6日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み