童心社の絵本

なんででんねん天満はん 天神祭

なんででんねん天満はん 天神祭

今江 祥智 ぶん/長 新太

日本三大祭の一つ、大阪・天神祭の由来と熱気を、少年の目を通じて伝える大型絵本。
気迫のこもった華麗な絵が心をゆさぶる。

  • SLBC選定図書
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 初版:2003年6月10日
  • 判型:B5変型ワイド判/サイズ:25.1×25.6cm
  • 頁数:32頁
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-01238-1
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

読者さま

眺めているうちに花火ビスケットを作りたくなり…(女性)

はじめまして、こんにちは。オーストラリア在住の主婦です。天神祭の数日前に「ぴったりのプレゼントを見つけました。」と書いた絵ハガキと共に『なんででんねん天満はん 天神祭』を友人から誕生日プレゼントとして受け取りました。子供たちとおやつを作っては、生活記としてホームページに載せています。『なんででんねん天満はん 天神祭』を眺めているうちに花火ビスケット(オレンジチョコビスケット)を作りたくなり、作ってみました。写真をご覧になって頂ければ幸いです。 http://www.angelfire.com/erikarecipe/110.html#106 素敵な絵本『なんででんねん天満はん 天神祭』のご出版をどうもありがとうございます。

もっと見る