松谷みよ子あかちゃんのむかしむかし

おとうふさんとこんにゃくさん

おとうふさんとこんにゃくさん

松谷みよ子 ぶん/にしまきかやこ

むかし、おとうふさんが棚からおちて、全身打撲でご入院。そこで、こんにゃくさんがおみまいに……。

  • SLA選定
  • 定価990円 (本体900円+税)
  • 初版:1991年6月25日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21.1×18.6cm
  • 頁数:21頁
  • 2歳~
  • ISBN:978-4-494-00114-9
  • NDC:913

紹介記事をみる

感想を書く

読者の声

この絵本の大ファンです。
松谷みよ子さんのシリーズの大ファンです。この本は初めて読み聞かせをした2歳の時から、娘はげらげら笑い、とても気に入りました。
“だいこんさんのおけしょうちょう”は、私のお化粧と重ねてよろこんでおりますし、夕食にこんにゃくが出れば「こんやくう、こんやくう」と言って笑って食べています。特に最後の手を取り合って泣くところが好きなんだそうです。(現在3歳)(36歳・女性)

2019/7/5

<神奈川>企画展「『わたしのワンピース』50周年 西巻茅子展―子どものように、子どもとともに」が神奈川近代文学館で開催されます。

企画展「『わたしのワンピース』50周年 西巻茅子展―子どものように、子どもとともに」が神奈川近代文学館にて下記日程で開催されます。178万部を超えた西巻茅子さんの絵本『わたしのワンピース』を中心に、色 ...

続きを読む