2019.10.28

<連載>今月のももんちゃん『ももんちゃん のっしのっし』&『ももんちゃん ぽっぽー 

「ももんちゃん あそぼう」シリーズの魅力は、なんといってもスーパーあかちゃんももんちゃん!ですが……。忘れてはいけないのは、たのしいともだち。
今月は、ともだちと遊ぶ楽しさいっぱいの2冊をご紹介します。


『ももんちゃん のっしのっし』

ももんちゃんがひとりで遊んでいると、うしさんがやってきて言いました。

「おさんぽに つれていって」

のっしのっし歩くうしさん。
ももんちゃんも一緒にのっしのっし。
すると次々にともだちが乗ってきました。きんぎょさん、さぼてんさん、そしておばけさん。
たくさん乗せてもっと重たくなったうしさんを一生懸命ひっぱるももんちゃんに、うしさんが……?

汗をかきかき、のっしのっしと歩くももんちゃんがなんともかわいい1冊です。


『ももんちゃん ぽっぽー』

ももんちゃんとともだち、今日はきしゃごっこで遊びます。

「ぽっぽー ぽっぽー トンネルにはいります しゅっ しゅっ ぽっぽ」

トンネルから「うんとこ どっこい」とももんちゃんが引っぱって出てきたのは、なんと本物のきしゃでした!

ひもの輪の中に入るだけですが、日常の景色を変えてくれる楽しいきしゃごっこ。ともだちとならもっとわくわくできますね。
ももんちゃんとともだちが大活躍の2冊、今月のももんちゃんでした。

(とよたかずひこ さく・え)

ももんちゃん ぽっぽー

ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん ぽっぽー

とよた かずひこ さく・え

ももんちゃんが、ぽっぽーというと、おともだちのさぼてんさんと、きんぎょさんとおばけさんがやってきました。
きしゃごっこのはじまりです。さかをのぼって、くだって、トンネルにはいります。
トンネルからでてくると、おや、ももんちゃんが本物の汽車をひっぱってきました。
ぽっぽー、こんどは、ももんちゃんが運転手になって、みんなで、汽車にのって、ぽっぽー、ぽっぽー。

大人気「ももんちゃんあそぼう」シリーズ第8作。

  • 0・1歳~
  • 2006年4月25日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ももんちゃん のっしのっし

ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん のっしのっし

とよた かずひこ さく・え

ももんちゃんが一人で遊んでいると、やってきたのは、大きなうしさん。うしさんは「さんぽに つれていって」と、いったんだって。
大きなうしさんと、のっし のっし歩いていくと、「のせて のせて」って、きんぎょさんがのってきました。さぼてんさん、おばけんさんもきて、うしさんの背中に。

ももんちゃんは汗をかきかき、のっしのっしと歩きます。すると「ももんちゃん ちょっと まって」という、うしさん。ももんちゃんがふりむくと、うしさんの大きなお顔があって……!?

「のっし のっし」というゆったりとした言葉の響きが心地よく、くり返すと楽しくなってきます。大人気「ももんちゃん あそぼう」シリーズ第4作。

  • 0・1歳~
  • 2002年11月20日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み