2019.10.18

<兵庫県>流泉書房にて『じょうききかんしゃビーコロ』パネル展示中!

兵庫県神戸市にある流泉書房様にて、『じょうききかんしゃビーコロ』のパネル展示が行われています。
著者のミノオカ・リョウスケさんは兵庫県のご出身。ミノオカさんが生まれ育った町には蒸気機関車の製造、数多くの車両の点検・修理をする国鉄鷹取工場(後のJR西日本鷹取工場/2000年に閉工)があり、ミノオカさんにとって思い出深い原風景です。
機関車が活躍した時代が描かれた絵本の世界をたっぷり味わえるパネル展示。ぜひお出かけください。

流泉書房
〒655-0026 兵庫県神戸市垂水区陸ノ町1−2−2
TEL:078-705-0911

じょうききかんしゃビーコロ

絵本・こどものひろば

じょうききかんしゃビーコロ

ミノオカ・リョウスケ 作・絵

ビーコロは工場の中だけしか走れない、小さな蒸気機関車。いつか外を思いきり走ってみたいと思いながら、毎日働いている。そんなビーコロのために、仲間の機関車たちが特別すてきな計画を立てました。

紙コップを使ったビーコロのかわいい工作ができました。型紙をダウンロードしてみんなで作ってみよう!
詳しくはこちらをご覧ください。https://www.doshinsha.co.jp/news/detail.php?id=1791

  • 4・5歳~
  • 2019年8月26日初版
  • 定価1,540円 (税込)
  • 立ち読み