紙芝居『二度と』と著者松井エイコさんが、12月12日(水)NHKテレビ BS1 国際報道の番組で紹介されました。

NHKテレビ BS1 で午後10時から放送の国際報道内の「ワールドラウンジ」リポートにて、平和かみしばい『二度と』と、著者松井エイコさんが紹介されました。

日時:12月12日(水)22:40頃(午後10時40分頃)
放送局:NHKテレビ BS1 「国際報道2018」内「ワールドラウンジ」リポート(22:00-22:50 )


紙芝居がつなぐ日米女性 平和への思い
第2次世界大戦に翻弄された祖父をお互いに持つ日本とアメリカの女性が、紙芝居を通して交流を深めている。日本軍の捕虜となった祖父と、日本の敗戦を警告し政治犯として捕らえられた祖父。祖父たちの戦争の体験を胸に、2人は今月、戦争と平和をテーマにした紙芝居をともに、自らの声で上演した。祖父たちの戦争に向き合う日米の女性たちの交流を追う。(番組ホームページより)


こちらの番組ホームページでにて、番組の動画が視聴できます。ぜひご覧ください。
二度と

平和かみしばい

二度と

松井 エイコ 脚本・絵/小川 虎彦ほか 写真

1945年8月、世界初の原子爆弾が広島と長崎に落とされ、人も動物も何もかもが命を失った。もう二度と原爆を落とさないで!

  • 小学1・2年~
  • 2005年6月10日初版
  • 定価1,728円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる