<宮城県>すとうあさえさん 読み聞かせ&おはなし会が開催されます!

『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』の作者、すとうあさえさんが取材時のおはなしを交えて読み聞かせをします。お近くの方は、ぜひご参加ください。

●日程:2017年11月26日(日)
●時間:[第1回目]11:30~12:00[第2回目]14:00~14:30
●会場:多賀城市立図書館 児童よみきかせの部屋
●定員:各回25名
●受付:11月1日から図書館1階カウンターにて受付

こちらのFacebookからも詳細がご覧になれます。
はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ

絵本・こどものひろば

はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ

すとうあさえ 文/鈴木まもる

3.11の直後、東北に石油や灯油を届けるために、ディーゼル機関車が活躍したのをご存知ですか? 全国から集められたディーゼル機関車たちが、新潟から福島の郡山へと走ったのです。最初に出発したのが、デーデです。途中、雪でスリップし、立ち往生してしまいます。なんとか郡山に着いたときには、予定の時刻を、3時間過ぎていました。それでも、みんな待っていてくれ、とても喜んでくれました。
実話が元になった絵本です。

  • 4・5歳~
  • 2013年11月30日初版
  • 定価1,512円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる