好評紙芝居

こねこのハンカチ

こねこのハンカチ

立ち読み

在庫品切・重版未定

竹下 文子 脚本/たごもり のりこ

三匹のこねこ、マー・ミー・ムーが、ハンカチをもってあそびにでかけます。ゆびをけがしたうさぎの子には、ハンカチでほうたいをしてやり、いちごをい入れるいれものをもってきていない子にハンカチをかしてやります。さらにあるいていくと、たいへん、ことりが巣から落ちそうになっています! でもだいじょうぶ。ハンカチをひろげてしっかりうけとめて、巣にかえしてあげました。「ハンカチもってて、よかったね」「いろいろやくにたつもんね」すると、なんだかいいにおい。りすさんがちょうどケーキをやいたところでした。きりかぶにハンカチをひろげて、おいしくいただきました。そして、いえにかえって、おかあさんに、あったことをはなしました。

  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 初版:2011年5月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-09111-9
  • NDC:913

感想を書く

子ねこのマー、ミー、ムーは、ハンカチをじょうずに使って、こまっている友だちを助けました。ハンカチももっててよかったね。