だいじなこころとからだ

どきどきうんどうかい

どきどきうんどうかい

在庫僅少

ねじめ 正一 脚本/長谷川 知子

きょうはうんどうかい。とうさんは朝からはりきってる。かけっこでいちばんになれるかな? ぼくはどんどんどきどきしてきた!

  • 文部科学省選定
  • 定価1,980円 (本体1,800円+税)
  • 初版:2005年5月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-08969-7
  • NDC:913

紹介記事をみる

感想を書く

読者の声

「どきどきうんどうかい」の感想
タイトルの、どきどきの濁点がハートマークになっていて、それを見つけただけでドキドキが伝わってきました。運動会の種目、かけっこへの親の気持ち(期待)、子どもの気持ち(緊張)、どちらもどきどきしているんだよね。最後は、「こんなのありえんしー。」と子ども達は感想で盛り上がるのですが、これだけはっきりと親ばかを発揮できる包容力に、私は完敗です。9場面の白黒が、スピード感ある力強さで迫力満点!! 後から見ると、父親がスーパーマンに見える大事な1コマに見えました。本当に、どきどきする運動会です。(あいうえお話星さん・49歳・女性)