かみしばい ぴかぴかセット (全3巻) 

在庫品切・重版未定

人気のかわいいお話をセレクトした紙芝居シリーズです。

  • 揃定価5,280円 (本体4,800円+税)
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2
  • 頁数:8~12場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07184-5
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

「にじになったきつね」の感想
静岡の民話にもとづいているので、郷土のことを知るきっかけになるし、この作品は、きつねの性格やストーリーがおもしろいので、こども達に興味を持ちそう。興味をもったところで先生達がほかの勉強に促してくれたら、紙芝居の役割は、とても大きいと思います。(みっこさん・女性)
子供と大笑いしてしまいました
とてもカラフルな色づかいで、このまる次は何だろう?と2人で考える時間も楽しく、
緑のまるの時は想像もつかなくて、体のなが~いあおむしになった時は
子供と大笑いしてしまいました。(37歳・女性)
ともだちだーれ?

和歌山静子シリーズかみしばい ぴかぴかセット

ともだちだーれ?

得田 之久 脚本/和歌山 静子

かささんのともだち、だれだかしってる? それは、ながぐつさん。子どもたちが、みじかにある物を、楽しく認識していきます。

  • 3歳~
  • 2006年5月1日初版
  • 定価1,540円 (税込)
ぼくのおうちは?

かみしばい ぴかぴかセット

ぼくのおうちは?

中川 ひろたか 脚本/長野 ヒデ子

ながぐつが、おさんぽしていてまいごになりました。ぼくのおうちは、どこだっけ? さいふ、ふでばこ、れいぞうこ、タンス、どれもちがう…。あっ、げたばこ! やっとみつけた、ぼくのおうち。ただいま。おかえり。

  • 小学1・2年~ 3歳~ 4・5歳~
  • 2000年7月1日初版
  • 定価1,980円 (税込)
こねこちゃん

かみしばい ぴかぴかセット

こねこちゃん

堀尾 青史 作/安 泰

みけねこのこねこちゃん、名前はなんていうの? 名前がないの? みんなでつけてあげましょう。

  • 3歳~
  • 1972年3月1日初版
  • 定価1,760円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定