平和かみしばい (全3巻) 

平和教育にぴったり!子どもたちと平和を考える紙芝居。反核と平和のメッセージ『二度と』。国境をはさんだ兵隊たちの悲しい物語『のばら』。被爆を子どもたちの体験からリアルに描いた『平和のちかい』の全3巻。

  • 揃定価5,508円 (本体5,100円+税)
  • 初版:2005年6月10日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各12~16場面
  • 小学1・2年~
  • ISBN:978-4-494-07129-6
  • NDC:913

感想を書く

二度と

平和かみしばい

二度と

松井 エイコ 脚本・絵/小川 虎彦ほか 写真

1945年8月、世界初の原子爆弾が広島と長崎に落とされ、人も動物も何もかもが命を失った。もう二度と原爆を落とさないで!

  • 小学1・2年~
  • 2005年6月10日初版
  • 定価1,728円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
のばら

平和かみしばい

のばら

小川 未明 原作/堀尾 青史 脚本/桜井 誠

二つの国の国境をそれぞれ守っている年寄りと若者の兵隊がいました。お互いに口も聞かずにいましたが、春になってのばらが咲き、二人は初めて言葉をかわします。二人は、お互いのことを語り合い、心を通わせて友人となります。しかしある日、ふたつの国の間で戦争がおきてしまいます。若者の兵隊は命令で国境から他の戦場へと赴きます。一人残った年寄りの兵隊は、若者の無事を祈り、生きて再び出会うことを願いますが、やがて若者の国は敗れ、そして若者が死んだことを知ります。

人と人とのつながりや未来を奪っていく戦争への怒りと悲しみ、平和への願いがこめられた紙芝居です。

  • 小学1・2年~
  • 2005年6月10日初版
  • 定価1,728円 (税込)
  • カートにいれる
平和のちかい

平和かみしばい

平和のちかい

稲庭 桂子 脚本/佐藤 忠良

1945年8月6日、世界で初めての原子爆弾が広島市に落とされた。25万人以上の犠牲者の中、子ども達の体験から平和への祈りを語る。

  • 小学1・2年~
  • 2005年6月10日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • カートにいれる