絵本・こどものひろば

ありがとうもぐらのゲンさん

ありがとうもぐらのゲンさん

立ち読み

内田麟太郎 文/古川麻澄

子牛のモーは自分に自信がありません。でも、遠くのお母さんが病気だとわかると、勇気を出して…。ハラハラドキドキしても、最後は心温まる結末。読了後「ぼくがぼくでよかった」という自己肯定感を持てる一冊です。

  • 定価1,466円 (本体1,333円+税)
  • 初版:2010年10月31日
  • 判型:B5判/サイズ:26.6×19.1cm
  • 頁数:32頁
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-02558-9
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

「ありがとうもぐらのゲンさん」の感想
絵がとても素敵だなぁと思い、手に取りました。 色合いや構図など、とても良い雰囲気のある絵本だと思いました。 ユーモラスなゲンさんのキャラクターが面白かったです。もぐらって、ありそうでなかった気がします。