絵本・こどものひろば

おてがみちょうだい

おてがみちょうだい

立ち読み

新沢としひこ 作/保手浜孝

ウサギのピッチは、ヤギのゆうびんやさんと一緒に森の仲間の家を回ります。みんなお手紙をもらって大喜び。ピッチはお手紙をもらったことがないので、うらやましくてたまりません。「ぼくもお手紙ほしいなあ。」すると、ヤギのおじさんが、「まず、自分でお手紙を書いてみるのはどうだい」というので、「あした、ぼくのうちにあそびにきてね」と、みんなにお手紙を書きました。すると次の日、みんなが遊びに来てくれたのです。うれしいなあ。でも、ほんとうは、ぼくもお手紙がほしいなあ‥‥‥。

  • 定価1,466円 (本体1,333円+税)
  • 初版:2011年4月28日
  • 判型:B5判/サイズ:26.6×19.1cm
  • 頁数:32頁
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-02549-7
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

とても、やさしい気持ちになりました。
お手紙をもらったリスのコニ―がかわいかった(子どもの感想です)色版画の緑色の使い方、やさしい色合いに、とても、やさしい気持ちになりました。
メールが行き交う時代ですが…
メールが行き交う時代ですが、手紙やハガキを送ることのゆったりとした時間を忘れてはいけないと思いました。おたよりを書くこと、たよりを待つことのすてきな時間、この作品を読んだあとは手紙を書きたくなる……そんな思いを子どもたちの心に育てたいです。