黒のレストラン 学級文庫20巻セット(31~50巻 美麗ケース付)怪談レストラン

真夜中の学校レストラン

真夜中の学校レストラン

立ち読み

松谷 みよ子 責任編集/たかい よしかず 絵/怪談レストラン編集委員会

真夜中に迷い込んだ学校は、こわーいメニューがいっぱいのレストランだったのです! 教室の人形の話、学童疎開の話、音楽室の話など、オリジナルスパイスをきかせた怪談をどうぞ召し上がれ!

  • 定価660円 (本体600円+税)
  • 初版:2007年11月13日
  • 判型:新書判/サイズ:17.3×12.3cm
  • 頁数:144頁
  • 小学3・4年~
  • ISBN:978-4-494-01376-0
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

読者の声

心に残った「幽霊のマラソン」
私がこの本を読んで、一番心に残った所は、幽霊のマラソンです。その訳は、マラソンでいつも一番だった、佐藤君が死んでしまったからです。でも、「わたし」と言う人は、一番になると思って、走っていたんだなあ・・と思います。「わたし」は、一番先頭で、走っていたのに、前に誰かが走っていてその姿は、死んだ佐藤君に似ていて「わたし」は、ビックリしたと思います。佐藤君は、死んでも一番でいたいと思っている事が、よくわかりました。(35歳・男性)

書評

産経新聞 2007年12月3日(朝刊)
(掲載ページ12)
産経新聞 2007年12月3日
読書
Nicola 別冊 ニコ☆プチ ニコラ2008年1月号別冊
ニコ☆プチ エンタメ情報局(掲載ページ105)