新装版 天使のシリーズ

新装版 天使のいる教室

新装版 天使のいる教室

立ち読み

宮川 ひろ 作/ましま せつこ

小児ガンのあきこちゃんは笑顔をたやさない天使のような子。先生とクラスメートは奇跡を願って…。じつわにもとづいた感動の名作。

  • 青少年読書感想文全国コンクール課題図書(1997年)
  • 全国学校図書館協議会選定図書
  • 日本図書館協議会選定図書
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税)
  • 初版:2012年3月15日
  • 判型:A5変型判/サイズ:20.6×15.4cm
  • 頁数:176頁
  • 小学3・4年~
  • ISBN:978-4-494-01337-1
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

「天使のいる教室」の感想
かわいそうだったけど感動したストーリーだった。命の大事さがわかりました(13歳・女性)

2019/11/14

<新刊 連載2/2>宮川ひろさん 最後のおくりもの『「へてか へねかめ」おふろでね』

児童文学作家、宮川ひろさんの最後の作品となった絵本、『「へてか へねかめ」おふろでね』。本作の著者、児童文学作家の宮川ひろさんは、2018年12月29日に95歳で逝去されました。およそ半世紀の作家人 ...

続きを読む

2019/1/10

〈新宿〉『天使のいる教室』舞台化されます。

昨年12月29日に95歳でご逝去された児童文学作家の宮川ひろさん。1996年7月に刊行されロングセラーとなっている代表作『天使のいる教室』が、劇団民藝の俳優、白石珠江さんによる舞台になります。小児がん ...

続きを読む