黒のレストラン 学級文庫20巻セット(31~50巻 美麗ケース付)怪談レストラン

ぶきみな音レストラン

ぶきみな音レストラン

立ち読み

松谷 みよ子 責任編集/たかい よしかず 絵/怪談レストラン編集委員会

子どもの泣き声が聞こえる不思議なつり鐘の話、おしいれの幽霊のぶきみなささやき…音や声の怪談をお召し上がりください。

  • 定価660円 (本体600円+税10%)
  • 初版:2005年10月11日
  • 判型:B6判/サイズ:17.3×12.3cm
  • 頁数:144頁
  • 小学3・4年~
  • ISBN:978-4-494-01135-3
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

読者の声

「ぶきみな音レストラン」の感想
私は怖い話が大好きなのでもっと面白くて怖い本を作ってください。たとえば口さけ女レストラン・守り神レストランなど。こういう怪談レストランの本を作ってくれるのを待っています。楽しみにしていますよ。想像以上に怖い話にしてください。(8歳・女性)
「ぶきみな音レストラン」の感想
このレストランは、すごくおもしろくて、いちばんおもしろいのは、メニューで地下駐車場でおばけがぞうきんで、ピシャッとかパシャッとかがおばけの、レストランらしくておもしろかったです。(N.K.さん・8歳・女性)