絵本・こどものひろば

むしたちのおんがくかい

むしたちのおんがくかい

立ち読み

得田 之久 文/久住 卓也

まちの中の公園で、むしたちが音楽会をはじめようとしたとき…ジャジャジャーンと大きな音が! むしたちは、にげだしました。

  • SLA選定
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)
  • 初版:2003年9月20日
  • 判型:B5判/サイズ:26.6×19.1cm
  • 頁数:32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00945-9
  • NDC:486

感想を書く

読者の声

楽しいえんそう
はじめえんそうする場所がみつからなくてかわいそうだったけどいい場所がみつかって楽しいえんそうができたのでよかった。(8歳・女性)
虫の名前を覚えているようです
最近息子が「かぶとむし」「くわがた」「てんとうむし」etc. 虫に興味を示すようになってきたので、「むし」シリーズの中のこの本を今回購入してみました。中に入っている「むしたちの紹介」の紙を見ながら「これなーに?」と少しずつ虫の名前を覚えているようです。イラストもかわいくて私も気に入っています。(32歳・女性)
大事そうに胸にかかえていました
虫大好きの長男が一度読んだだけで大ファンになりました。これおもしろいと大事そうに胸にかかえていました。(39歳・女性)
次は?
むしたちのうんどうかいに続き購入しました。秋のお話として気に入りました。次はむしたちのえんそくですかね?(46歳・男性)
寝る時もとなりに
子供の大好きなカブトムシやてんとう虫、ダンゴ虫などたくさんの虫が出てきて子供も目をかがやかせてよろこんで見ていました。色使いや場面の展開などとてもおもしろかったです。パワーシャベルやでんしゃ、トンネルなど子供の好きな物ばかりが登場してきて何度も何度も読んで、夜寝る時もとなりに置いて眠っています。
これからも、子供がよろこぶ絵本づくり、がんばって下さい。(35歳・女性)

2019/10/28

「好書好日」に得田之久さんのインタビューが掲載

朝日新聞社の運営する本のサイト「好書好日」のインタビュー「えほん新定番」にて、得田之久さんのインタビューが掲載されました。少年時代のエピソードや、『むしたちのおんがくかい』など昆虫絵本への思い、また読 ...

続きを読む

2018/6/11

<東京>絵本作家 久住卓也さんの新作絵本の原画展が開催されます。

絵本作家、久住卓也さんの新作絵本『なすのぼうや』(ポプラ社刊)の原画展を下記の日程で開催いたします。久住さんは、童心社でも虫たちの楽しく愉快な様子を描いた絵本『むしたちのうんどうかい』『むしたちのおま ...

続きを読む