せとうちたいこさんシリーズ

せとうちたいこさん わらべうたうたいタイ

せとうちたいこさん わらべうたうたいタイ

立ち読み

在庫品切・重版未定

長野 ヒデ子 さく

タイのたいこさんは、いつもわらべうたを歌っています。タコのたこえさんとでかけても…。

  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 初版:2007年5月20日
  • 判型:B5変型判/サイズ:20.7×22.2cm
  • 頁数:32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00809-4
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

娘がうたがすきなので
娘が、あそびうたやわらべうたがすきなので、うたがたくさんつまった絵本でとてもよろこんで読んでいます。
1人で見て、絵を見ながら知っているうたをうたったりもしています。
たいこさんシリーズが好きなので、この本を見つけたときはうれしかったです!(35歳)
わたしの絵本
絶対たのしい!絶対おもしろい!そして、なんだかうれしい…長野ヒデ子ワールド全開の『せとうちたいこさん わらべうたうたいタイ』でした。
これこそが、わたしのようなおばあちゃんが堂々と「わたしの絵本」として傍らにおいておける一冊です。
でももちろん、孫たちにも見せてあげますよ。
そして一緒にわらべうた歌いたいですよ。(65歳)
わらべうたを子どもたちに
子どもと歌いながら読んで楽しんでいます。
子どもの頃、口ずさんでいたなつかしいうたがあったり、もちろん聞いたことのないものもありましたが、後ろの楽譜を見ながら歌い、子どもにも絵本を見るときだけでなく、自転車に乗りながら、買い物しながら♪いちじく にんじん~♪やまからころころ やーまいも♫と口ずさんでいます。
小さい頃、子守唄のように歌ってもらっていたわらべうたを、子どもたちにも残していきたいですね!
私自身が忘れずにいたいので、この本を通して思い出しながら歌っています。(39歳)
おもしろいうた
いろいろなわらべうたがのっていて、ひとつひとつがおもしろいうたでした。(7歳)
思わず口ずさんでしまいます
楽しい本です。思わず口ずさんでしまいます。
でも最近の子どもたちにはうたえません。
ぜひこの本を読み聞かせボランティアで使い、教室じゅうが歌になるような紹介をしたいと思っています。(53歳)

書評

子どものしあわせ 2007年9月号
しあわせ図書館(この本だいすきの会代表 小松崎進/日本子どもの本研究会 黒澤 浩)
図書新聞 2007年8月4日
文学/こどもの本棚(早船ぐみお)
奈良新聞 2007年7月26日
長野ヒデ子さんインタビュー、講演会のお知らせ(2007年8月19日)