せとうちたいこさんシリーズ

せとうちたいこさん えんそくいきタイ

せとうちたいこさん えんそくいきタイ

立ち読み

在庫品切・重版未定

長野 ヒデ子 さく

こだいちゃんたちを遠足におくりだしたあと、自分もお弁当をもって出かけたたいこさん。なんだかおもしろそうな広場にやってきました。大道芸の芸人さんたちが、楽しいことをたくさんやっているのです。見ているうちに、やってみたくなったたいこさんは、仲間にいれてもらいました。

  • SLA選定/JLA選定
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 初版:1999年10月20日
  • 判型:B5変型判/サイズ:20.7×22.2cm
  • 頁数:40頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00589-5
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

娘が自分で選んだ本
娘が自分で選んだ本ですが、表紙の絵が良かったらしく、「たいこさーん」と言って本と会話をしています。
内容もかわいらしくて、ストレス解消したいおかあさんの気持ちが出てて、主婦の私にはおもしろく読めました。
続編も購入したいな。(32歳)
やっぱり海が一番!
とっても好奇心おう盛な「せとうちたいこさん」が大好きです。
いろんな冒険に出て、でも最後には、やっぱり海が一番! なんて、人間にも共通しているようで、いつもほっとします。(37歳)
前向きなたいこさん
好奇心おう盛なたいこさん。失敗もあるけど、前向きなたいこさんに感心しました。
子どもは、文章にリズムがあるので、楽しく一緒に語って読みました。(31歳)