2020.10.06

<新シリーズ>廣嶋玲子さん「猫町ふしぎ事件簿」スタート!

「はんぴらり!」シリーズ(童心社)、「銭天堂」シリーズ(偕成社)、「十年屋」シリーズ(静山社)など、
子どもにも大人にも愛される数々の人気シリーズをうみだしてきた、廣嶋玲子さん。
待望の新シリーズが10月にスタートしました!

その名も「猫町ふしぎ事件簿」。第1作『猫町ふしぎ事件簿 猫神さまはお怒りです』
全国の店頭に並びはじめています。

主人公の遠矢は、大根古町(おおねこちょう)に住んでいるごく普通の小学4年生。

ある日、遠矢は幼なじみの真理恵のたのみをことわれず、オンボロ屋敷の猫じゃらしをとってしまいます。
すると、その夜、まっ黒な大猫が遠矢を迎えにきたのです!
つれていかれた先で待っていたのは、無数の猫と、猫神おまざりさまでした……。

本作の刊行に際して、廣嶋玲子さんから読者の皆様へメッセージが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫好きな子が楽しんでくれる話。猫好きでなくてもおもしろい話。
そんな話を書きたくて、「猫町ふしぎ事件簿」にとりくみました。
ちなみに私、廣嶋玲子は、猫が大好きです。
が、ペット禁止のアパートに住んでいるため、もう5年ほど動物なしの生活です。
ああ、そろそろモフモフ欠乏症という病気になりそうです。
私と同じような人、たくさんいるんじゃないかしら?
その人たちにも、ぜひぜひ「猫町ふしぎ事件簿」を読んでもらいたいです。

廣嶋玲子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫神おまざりさまとの出会いを経て、遠矢の毎日はどんなふうに変わっていくのでしょうか。
森野きこりさんの描く個性豊かな猫たちにもご注目ください。

★特設サイトがオープンしました!
4コマまんがなど、ここでしか見られないコンテンツも、もりだくさん。皆様のご感想もお待ちしています。
https://www.doshinsha.co.jp/special/nekomachifushigijikenbo/

(廣嶋玲子・作 森野きこり・絵)





猫町ふしぎ事件簿 猫神さまはお怒りです

猫町ふしぎ事件簿

猫町ふしぎ事件簿 猫神さまはお怒りです

廣嶋 玲子 作/森野 きこり

ある日、遠矢は真理恵のたのみをことわれず、オンボロ屋敷の猫じゃらしをとってしまう。すると、夜、まっ黒な大猫が遠矢を迎えにきた! つれていかれた先で待っていたのは、無数の猫と、猫神おまざりさま……。

  • 小学3・4年~
  • 2020年10月1日初版
  • 定価990円 (税込)
  • 立ち読み
はんぴらり!(1) 妖怪だらけの夏休み[図書館版]

はんぴらり![図書館版]

はんぴらり!(1) 妖怪だらけの夏休み[図書館版]

廣嶋玲子 作/九猫あざみ

夏休みに、琴子ばあちゃん家で出会ったちいさな男の子が、半人前の神さまだって!?妖怪たちも大ぜいやってきて…。 400年の眠りからさめた「はんぴらり」の鈴音丸と、武が過ごすふしぎな夏休みの物語。

  • 小学3・4年~
  • 2010年3月20日初版
  • 定価1,100円 (税込)
  • 立ち読み
はんぴらり![図書館版]

はんぴらり![図書館版]

廣嶋玲子 作/九描あざみ

...

  • 小学3・4年~
  • 2010年4月1日初版
  • 揃定価7,700円 (税込)