<メディア>『ちっちゃい こえ』実演の様子がNHK広島にて紹介されました。

丸木俊・丸木位里による「原爆の図」をもとに、アーサー・ビナードさんが脚本を手がけた紙芝居『ちっちゃい こえ』

先日広島市でアーサー・ビナードさんが本作を演じた様子が、NHK広島のニュースで紹介されました。

放送内容はこちらのURLから1週間公開されています(配信日:1月27日)。
ぜひご覧ください。

広島NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20200127/4000006571.html
ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み