〈連載1/3〉冬のおすすめかみしばい おせち料理の仲間たちと初日の出!『おひさま、あけましておめでとう!』

お正月といえば、おせち料理。いろんな食材に願いが込められていますが、そんなおせち料理たちが登場する紙芝居『おひさま、あけましておめでとう!』をご紹介します。

今日はおおみそか。おひさまが沈んで、もうすぐ1年もおわりです。
かまぼこちゃんは、「そうだ! はつひのでを みに、いこーっと!」と思いつきます。
やまを目指して、歌いながら歩くかまぼこちゃんに、こぶちゃん、えびちゃん、れんこんくんや、やつがしらくんなど、おなじみのおせち料理の仲間たちが加わって、わいわい楽しそうです。



ところが、山の途中の吊り橋がこわれていて向こうに渡れません。
その時、みんなを助けに来てくれたのは、お正月に人気のあの食べものでした……。



おせち料理の仲間たちと初日の出を見に行くという、ユーモラスなお話。
おせち料理の食材たちがかわいらしく、楽しくお正月を伝えています。
最後には、「いい年になりますように」と、子どもたちといっしょに願いをこめることができる紙芝居です。
ぜひ、おせち料理を楽しむ前に、演じてみてはいかがでしょうか。
8場面。登場するおせち料理たちの意味や由来を説明した解説付。
行事の由来などはまだ難しい、2歳前後の子どもたちも楽しめる紙芝居です。

(脚本・すとうあさえ 絵・中谷靖彦)


おひさま、あけましておめでとう!

年少向けかみしばい たのしいね!きせつの行事

おひさま、あけましておめでとう!

すとう あさえ 脚本/中谷 靖彦

もうすぐ、1年の終わり。「初日の出を見に行こう!」と歩きだしたのは、かまぼこちゃん。こぶちゃんとえびちゃんに会って…。ユーモラスに新年を描く紙芝居。

  • 2歳~
  • 2013年8月15日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み