2019.11.09

<連載>新刊『おもちさんがね‥』と「おいしいともだち」②

おいもやとうふ、りんごに、すいか……かわいい食べものたちが動き出し、ピンチにあっても「しんぱい ごむよう!」。絵本「おいしいともだち」シリーズは今年11年目を迎えました。

作者のとよたかずひこさんが、紙芝居『おむすびくん』を作り、それを新たに絵本の世界に作り上げたのがシリーズ1作目となる『おにぎりくんがね‥』です。
そして今年10月に刊行した『おもちさんがね‥』は13作目になります。

鮮やかでいきいきとした表情の食べものたち、リズミカルな言葉、ぼうけんいっぱいのストーリー、そしてきめゼリフの「しんぱい ごむよう!」が人気の本シリーズ。どの食べものも元気一杯。自分で動き、自分の力でピンチをきりぬけていきます。

とよたかずひこさんはこのシリーズについて、以下のように語っています。
 「大人に見守られるばかりではない、自立した存在として子どもを描いています。
 ももんちゃん」はまさにそうですね。
 だから、食材にも自立してもらおうと思いついたのかもしれませんね(笑)」(母のひろば648号、童心社)

担当編集者Nさんは、「子どもたちそれぞれ、好きなものがあったり苦手なものがあったり、食べるのが早かったり遅かったり……いろいろだと思いますが、まずはこの絵本でエネルギーあふれる食べものたちとともだちになり、一緒に遊んでもらえたら嬉しいです。」と言います。

親子の幸せで楽しい時間を作り出す「おいしいともだち」シリーズ。今回、仲間に加わった「おもちさん」もいい味出していますよ。ぜひお手にとって、ご覧ください。
おもちさんがね‥

おいしいともだち

おもちさんがね‥

とよた かずひこ さく・え

ちりちりちりちり……火鉢の上で、気持ちよさそうなおもちさん。いいおかおでぷ~っとふくらんだと思ったら、ぷすっとしぼんでおかおがきえちゃった!

 でも、「しんぱい ごむよう!」。しょうゆのおふろに入って、もちもち、ぷるんぷるん、ぎゅっぎゅっとしたら、ほーらおかおがみえてきた。パリッパリののりのタオルをまいて、できあがったのは……。
ゆっくりめしあがれ。

人気絵本シリーズ「おいしいともだち」13作め!

  • 2歳~
  • 2019年10月5日初版
  • 定価935円 (本体850円+税10%)
  • 立ち読み
おむすびくん

とよたかずひこ わくわくシリーズとよたかずひこ にこにこシリーズ

おむすびくん

とよた かずひこ 脚本・絵

まっしろごはんのおむすびくんが、「あーん」と口をあけると、赤くて丸いものが「ぴょーん」ととんできたよ。「ぱくっ…、ひゃー、しょっぱい」。とんできたのはうめぼし。今度は…。

  • 3歳~
  • 2009年3月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
おにぎりくんがね‥

おいしいともだち

おにぎりくんがね‥

とよた かずひこ さく・え

にぎにぎ ぎゅっぎゅっ にぎにぎ ぎゅ~。
おにぎりくんたちは、なんと自分で自分をにぎります。
それから、あ~んして、具をぱくっと食べるおにぎりくんたち。
「よいしょ よいしょ」と自分でのりをまいたら、できあがり!
「おにぎり にぎにぎ たべてみな うめ シャケ おかか たべてみな」と、くるくるまわりながら、ごきげんのおにぎりくんたち。
でも、どれがどの具か、わかんなくなっちゃった!

身近なたべものが元気に動きだす、子どもたちに大人気の「おいしいともだち」シリーズ第1作。
あかちゃんから楽しめる、ごはんの時間がたのしくなるシリーズです。

  • 2歳~
  • 2008年9月15日初版
  • 定価935円 (本体850円+税10%)
  • 立ち読み
おいしいともだち

おいしいともだち

とよた かずひこ さく・え

リズミカルな楽しい言葉と一緒に、身近な食べ物が動き出します。
シリーズにかならず出てくる「しんぱい ごむよう!」は、子どもたちに大人気。
みんな手を前につきだし、「しんぱい ごむよう!」とまねしてくれます。
そこからできた「おいしいともだち」手あそびももやってみよう!

▼おいしいともだち手あそび
https://www.doshinsha.co.jp/special/oishii/hand.html

▼おいしいともだち手あそび 動画
https://www.youtube.com/watch?v=WwCjXOvmTEg

  • 2歳~
  • 初版