2019.09.05

<石川>国連核兵器廃絶デー記念イベントで、アーサー・ビナードさん講演会が開催されます。

講演会では、「この世はぜーんぶ紙芝居!!!」として、詩人のアーサー・ビナードさんが核兵器廃絶への戦略を語ります。アーサー・ビナードさんによる、新作紙芝居『ちっちゃい こえ』の上演も行なわれます。どうぞ足をお運びください。

日時:2019年9月23日(月・休日)13:30~15:30 開場13:00を予定
会場〕石川県教育会館3階ホール(金沢市香林坊1-2-40/駐車場なし)
定員:340人
チケット代:大人1,000円、高校生以下無料(有料、無料とも事前にチケットをお求めください/定員に達した場合、当日券の販売はなし)
チケット取扱い:シネモンド(金沢市香林坊・東急スクエア4階)/Los Angeles in 金澤/颶風堂 /紅茶の時間/コミュニティトレード アル /金沢オーガニッククラブ
主催・お問い合わせ:核戦争を防止する石川医師の会(石川県金沢市尾張町2-8-23太陽生命金沢ビル8階 ℡. 076-222-5373)
※終了後、サイン会を行います。
※保育あり:定員になり次第締め切ります。
※同日午前10時30分からは、小学生向け企画として、アーサー・ビナードさんも登場する「ピースな楽校」を開催します。詳しくはこちらの小学生向け企画のイベントページをご覧ください(無料、予約必要、定員30人)。

ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み