<兵庫>「放射能社会を生きる連続セミナー」で、アーサー・ビナードさんが講演されます。

同セミナー11回目が、「アーサー・ビナード講演会 with みんなのデータサイト 『ちっちゃい こえ』があつまって」として、内部被ばく、放射性汚染土壌、汚染土の公共事業への再利用計画などをテーマに話し合われます。ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

日時:2019年9月21日(土)13:30〜16:30 開場13:00
会場:神戸市立婦人会館・さくら(JR神戸駅・高速神戸駅下車、北へ徒歩すぐ。)
プログラム:
13:30〜 第1部 アーサー・ビナード講演会
15:00〜 第2部 みんなのデータサイト(大沼さん)から土壌汚染の現状説明 &座談会
(コーディネーター:アーサー・ビナードさん)
参加費:800円(原発避難者 400円、大学生以下無料 子ども連れ歓迎)
お問い合わせ:℡.090-1678-1431 Eメール sayogenkobe@freeml.com
主催:さよなら原発神戸アクション
詳細・関連ウェブサイト:さよなら原発神戸アクション
ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み