2019.09.10

西村繁男さん&いまきみち さんの絵本の原画展が開催されます。

台風の影響で、こちらの原画展は展示が中止となりました。ご了承ください。

「西村繁男&いまきみち 絵本の原画展」で、新刊絵本『たたたん たたたん』の原画が展示されます。お近くにおいでの際は、ぜひお立ち寄りください。

日時:2019年9月21日(土)〜11月4日(祝・月)9:00〜17:00 ※月・火・水曜日は休廊
会場:ふじのリビングアート(神奈川県相模原市緑区牧野4707 TEL:042-689-3755)

詳細についてはこちらのサイトをご覧ください。
たたたん たたたん

絵本・こどものひろば

たたたん たたたん

内田 麟太郎 文/西村 繁男

『がたごとがたごと』から20年。あの列車が、20年振りに動き出す! 海に宇宙にそして最後は……あらあらどこへいくのでしょう。時空を越えて、たたたんたたたん、列車が走ります。ダイナミックな展開!

  • 3歳~
  • 2019年9月10日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
むしむしでんしゃ

絵本・こどものひろば

むしむしでんしゃ

内田麟太郎 文/西村繁男

まもなくいもむし電車は発車いたします。ののたんののたん、ののたんののたん。おいけ駅でおりたのは、カエルにタガメにゲンゴロウ。昆虫はもちろん、弱虫泣き虫なんでも乗ってる、ミラクルユーモアファンタジー!

  • 3歳~
  • 2009年6月25日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
おばけでんしゃ

絵本・こどものひろば

おばけでんしゃ

内田麟太郎 文/西村繁男

おばけ電車はおばけを乗せて走ります。妖怪駅を出発!火の玉とびかう暗闇駅、雪女のいる寒々駅。今度はどんなおばけに出会えるでしょう。1場面目から画面に釘付け! わくわくどきどき、ページをめくる楽しさいっぱい!

  • 3歳~
  • 2007年6月25日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少
がたごと がたごと

絵本・こどものひろば

がたごと がたごと

内田麟太郎 文/西村繁男

「おきゃくがのります ぞろぞろ ぞろぞろ」と、たくさんの人が電車にのりこみます。電車は「がたごと がたごと」と市街地をぬけ、田園地帯をぬけ、山奥へとすすみ、到着したのは「おくやま駅」。それぞれ動物に変身した乗客たちが電車から降りていきます。こんどの電車も、トンネルを「がたごと がたごと」と進み、電車はしだいに幻想的な異世界へ。ついた「よつつじ駅」では、それぞれ妖怪に変身した乗客たちが降りていきます。つぎの電車は、「がたごと がたごと」となんと時代をさかのぼり…。思いもしない展開にびっくり。ページをめくる楽しさいっぱいです。
「絵を読む」楽しみがつまった人気の絵本。読者の方から、お客さんが次の駅で何に変身したか、さがして楽しんでいますというご感想をたくさん頂いています。同じコンビで、姉妹編『おばけでんしゃ』『むしむしでんしゃ』『たたたん たたたん』が刊行されています。

  • 3歳~
  • 1999年4月25日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み