2019.07.30

<夏休みのシーズン>『ポンコちゃんとすいかわり』

夏休みのシーズンとなり、外出も多くなりますね。
夏の浜辺でのお楽しみの一つ、すいか割りをテーマにした紙しばいをご紹介します。

たぬきのポンコちゃんは、おとうさんとおかあさんと一緒に浜辺ですいか割りをします。
でも、ポンコちゃんのおうちのすいか割りは、ちょっと、変わっています。

おとうさんとおかあさんは「ごろろん ぱ!」とすいかに化けました。
「う〜ん、どれかな?」
ポンコちゃんは、すいかをこちょこちょとくすぐってみると、おとうさんとおかあさんが化けた2個のすいかからは、
「がはははは!」
「くすぐったいわ!」と笑い声。
ほんもののすいかは、残った一つとわかりました。

さあ、つぎは、ぽんこちゃんの番。
「ごろろん ぱ!」とすいかに化けたとき、すいかが一つ転がってきて、
ぽんこちゃんすいかにごつんとぶつかりました。

「どこから きたの?」
「ほんものの すいかかしら?」

そこで、食べてみようとしたら、
「うわ〜ん!」とたぬきの男の子が泣いてあらわれました。
「ぼくも すいかわりが したくなって…。」

夏の浜辺の楽しいひとときが色鮮やかに描かれ、
いっしょにすいか割りをしたいという、まっすぐな子ども心が表現されています。
8場面で、2歳からお楽しみいただけます。
ぜひ演じてみてください。
(脚本・絵 ひろかわさえこ)


ポンコちゃんとすいかわり

2017年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

ポンコちゃんとすいかわり

ひろかわ さえこ 脚本・絵

あつい日です。ぽんこちゃんは、お父さんとお母さんと、海にあそびにきました。たくさんあそんで、さあ、すいかわりです。でも、めかくしをするかわりに…ごろろん、ぱ! お父さんとお母さんがすいかにばけました。ほんもの、ど~れだ?「そうだ!よ~し!こちょこちょこちょ」くすぐられてはたまりません。わらってしまってほんものすいかがみつかりました。こんどは、ポンコちゃんがころろん、ぱ!とすいかにばけたそのとき…。

  • 2歳~
  • 2017年8月1日初版
  • 定価1,540円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定