<千葉>アーサー・ビナードさんの講演会が「子どもの本と文化の夏の集い」で開催されます。

「この本だいすきの会」主催の第37回「子どもの本と文化の夏の集い」で、「原爆の図」をもとにした紙芝居『ちっちゃい こえ』の作者、アーサー・ビナードさんの講演会「『ちっちゃい こえ』に耳をすます」が開催されます。ぜひご参加下さい。

日時:2019年8月3日(土)受付開始12:30~開始13:00~14:40(サイン会は14:40〜16:00)
場所:全日警ホール(市川市八幡市民会館) (〒272-0021 千葉県市川市八幡4丁目2−1 TEL.047-335-1542)
参加費:2,500円

お問い合わせ:この本だいすきの会(TEL.047-712-2202)
詳細はこちらのサイトまたは、以下のチラシをご覧ください。





ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,916円 (税込)
  • 立ち読み