<埼玉>原爆の図 丸木美術館で2019年夏季企画展「紙芝居ができた!」が開催されます。

2019年5月に刊行されたアーサー・ビナードさんの新作紙芝居『ちっちゃい こえ』。この夏、原爆の図 丸木美術館で、本作についての企画展「紙芝居ができた!」が下記の日程で開催されます。7年の歳月を経て、作品に隠されていたヒミツを解き明かし「原爆の図」を再発見する展覧会です。ぜひ足をお運びください。

日時:2019年7月20日(土)~9月1日(日)9時~17時
会場:原爆の図 丸木美術館(〒355-0076 埼玉県東松山市下唐子1401TEL:0493-22-3266 FAX:0493-24-8371)
入館料:大人一般900円/中高生または18歳未満600円/小学生400円

■関連イベント
○オープニングイベント 紙芝居『ちっちゃい こえ』実演
 日時:7月20日(土)13時、14時
 参加自由(入場料別途)
○丸木美術館ひろしま忌 紙芝居『ちっちゃい こえ』実演 日時:8月6日(火)正午、13時 参加自由(入場料別途)
○アーサー・ビナード紙芝居『ちっちゃい こえ』実演&トーク
 日時:8月17日(土)14時
 参加:500円(入場料別途/定員60人/要予約)
 出演:アーサー・ビナードさん(詩人)
 申し込み:7月20日以降、メールまたはファクスあるいは電話にて
 (marukimsn@aya.or.jp FAX.0493-24-8371 TEL.0493-22-3266)
ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み